[雑記] ゲームレジェンド28 感想追記(頒布について)

先程のに編集で入れるのも何なので、別途新規に投稿しておきます。

今回の新刊頒布でわかったことは、
・弁慶外伝は、PCエンジンユーザーの心の友w
・将棋ソフトのレビュー本なんて売れないから後で行っても買えるだろうと、そう売れないから部数減らそうのせめぎあいがすごかった

ですかねw

とにかく、弁慶外伝本を買っていただいた方は大半が「弁慶外伝はいいぞ」と言わんばかりに語ってくれる方が多かったです。
当時はまだまだRPGが少なかったのと、ファンタジー世界が当たり前の時代に日本の鎌倉時代を舞台とか色々心に突き刺さるものが多かったんだと思います。

将棋ソフトのレビュー本に関しては、需要の大小が非常に見えづらい事もあって、Twitterで行ったアンケートも半信半疑で部数を決めました。
1時間ちょいで売り切れるとは思いませんでした^^;

全く予想外の友人たちが買いに来て売れていくので、先にいっておいてくれれば部数増やしたのにと思ったりしました。
本当に、部数決めるの難しい。

それとは別に、既刊もPCエンジンの入門本が売り切れたのは嬉しかったですね。
最後に買っていってくれた女の子、あれを読んで本当にPCエンジン沼にハマるかどうかはわかりませんが、少しでも役に立ったらいいなと思います。

あとは、同人ソフトを売るのにデモを見せる環境を用意し忘れたのが痛かったです。
そりゃ、内容見えずあのジャケットでササッと買える人はそうそういないですよね。
なので、次回以降個人で扱うのはちょっとやめておきます。

こんな弱小サークル(形式上そう呼ぶ)でも、わずかですがファンが付いているので、その人達にもそしてそこから先に繋がるようなものができれば・・・・

いや、自分の作ってて楽しいもの作りますw

次回は9/23のゲームアンティークでお会いしましょう。

[雑記] ゲームレジェンド28 感想と今後の展開について

当サークルに来ていただいた方、同人誌、海外同人ソフトを手にとっていただいた方、ありがとうございました。

今回は部数少なめとはいえ、新刊をイベント内で全部捌けたのはかなり嬉しかったです。
部数の見極めは毎回難しいですが、今回で大体のパターンは見極められたかなと思います。

新刊が全部売れてしまったので、念の為に持ってきたPSP本も出しましたが、こちらも少し売れまして、ありがたい限りです。

全体を見回してみますと・・・・
今回は特に大した買い物もなくひたすらブースに籠もっておりましたが、前回より25サークルほど減ったため通路が広めになりとにかく移動が楽になったように見受けられました。
ブース側も後ろの余裕ができたためかなり楽だったんです。

それだけ余裕があったからか、混み過ぎで早く帰っていく人が多かった前回に比べて、今回は割と長くい続けた人も多かったように見受けられます。
終わりの15時半時点でも人がかなりいました。
自分の友人達も朝10時ジャストに並んでからほぼ最後までいましたので(前回、前々回は1時間程度で離脱してたみたい)、よほど居心地が良くなったのでしょう。

10時より前から並んでたバカたちは今回いつもと違った処置がなされたようですが、多少バタバタしてたようで。
準備で手一杯だったので細かいところは知らないですが、次回はきっちり対策とりそうですね。中の人も切れてましたしw

前回の当落のこともあり始まるまではどうなることかと思いましたが、結果的には良かったのかなと思います。

 

さて、今後のお話ですが・・・・
9/23 ゲームアンティーク(大阪)に出展予定です。
ゲームレジェンド会場内で中の人が来てて軽くお話したのですが、今の段階なら大丈夫じゃないかなあという話でしたので、受かること前提で色々進めていきます。
持っていくものは、また受かったときに書きます。

その代りというわけではないですが、11月のゲームレジェンドはお休みします。
来年5月もわからないです。
これから作るものがかなり重いもの2~3本、ゲームアンティーク用に軽めのものを1本、メガドラ30周年便乗ものを1本という感じで割と忙しくなりますw

ゲームアンティーク用の内容はまだ伏せておきますが、重い物2本は
・弁慶外伝非公式ガイドブック~解析編~
・対局可能ソフト名鑑 Vol.2 90年代ハード編 その1

メガドラ30周年便乗は
・将棋の星の本(内容は不定)

という感じで、単純にゲームだけと言うより、データ解析がメインになります。
特に、対局可能ソフト名鑑は今回のも結構無理やり間に合わせたところがあって、レビューとしてはずれてないけど、棋力を計るには情報量が圧倒的に足りていないんです。次回は本数が増えるとあって、もうちょっと余裕欲しいなとw

将棋の星も、今回のメガドラ30週年の間に出すといういうことで、10/29にあわせると言うより、今年中に出せたらいいなぐらいのレベルです^^;

一人であれこれやってますので、その辺りは長い目で見てもらえればと思います。

割と好き勝手に世間の需要にとらわれず好きなことやってますが、今後とも宜しくお願いします。

[オンデマンド販売] ゲームレジェンド28 新刊の通販はじめました

ゲームレジェンド28にて新刊として頒布していた本のオンデマンド販売を始めます。

特に期限は設けませんので、気になったらポチリとしてもらえればと思います。

また、単品ずつでそれぞれの新刊を注文すると送料が2倍になりますので、下の方にあるセットでご購入ください。

3冊とものセットで欲しいというニッチな方がいたら、コメントに記載してください。
A92109版とA92113版は裏表紙以外何も変わらないので(同一原稿で作成)。

 

弁慶外伝 非公式ガイドブック~準備編~(裏表紙違い2種)

A92109版

A92113版

対戦可能将棋ソフト名鑑 Vol.1 80年代ハード編

新刊2冊セット(弁慶外伝はA92109)

新刊2冊セット(弁慶外伝はA92113)

[ゲームレジェンド] ゲームレジェンド28 お品書き

やっとこさ当落発表が出たので、「ゲームよろずや うたたね」のおしながきを。
2018/5/8 表紙、サンプルを追加
2018/5/10 海外同人ソフトについて修正

新刊
・弁慶外伝 非公式ガイドブック~導入編~ 500円 各10部

・対局可能将棋ソフト名鑑 Vol.1 80年代発売ハード編 500円 10部

その他
・海外PCエンジン同人ソフト 各20部ずつ
・Implode        3000円
・Meteor Blaster DX   3000円
・Hypernova Blast    5000円

既刊
・これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引 500円 10部ほど
・(PCエンジン)吸い出せ!バックアップ大作戦!! 1000円 15部ほど

 

新刊について
弁慶外伝~は、ゲームの紹介、現状のプレイ環境、序盤のプチ攻略を記載しています。
生産番号違いをモチーフとした裏表紙で2種類作っていますので、各10部としています。中身は全く同じです(奥付直し忘れたw)。
今回も、バックアップ大作戦から引き続きくさなぎゆうぎ先生に表紙絵を描いてもらっています。

サンプルはこちら

 

・将棋ソフト名鑑~は、80年代に発売されたコンシューマハードの対局可能な将棋ソフトの紹介、レビュー、お勧め度などを記載しています。
詳細はこちら

サンプルはこちら(本編はモノクロです)


海外同人ソフトについて

過去にゲームレジェンドにて頒布された「Hypernova Blast」を始め、3本を頒布予定です。

予定と書いているのは、前々日までに届くかどうかわからないからです^^;
発送はされているんですけどね。
ちなみに、写真は数年前に購入したものです。
届かなかった場合は、予約受付する予定です。
その際の予約方法は当ブースまで来ていただければご案内します。

日本に届いたようです。税関通って、来週頭ぐらいには届くんじゃないかな?
ということで、当日会場で頒布できそうです。

一部割れているものがありますので、こちらは新品の空ケースを付けてお渡しします(値段据え置き)。コレクター向きではなく、プレイしたい人向きです。

既刊について
今回はPCエンジン関連のみ頒布します。
バックアップ大作戦に関しては、今回売り切れれば頒布終了です。

 

[雑記] ゲームレジェンド28 追加で頒布します

ゲームレジェンド28にて、以下の本を追加で頒布します。

「対局可能将棋ソフト名鑑 Vol.1 80年代ハード編」  500円(頒布価格)

PCエンジン、PSPと自分のコレクションから派生するネタを出してきましたが、今度は将棋ソフトです。

ざっくりした内容は、FC、PCE、MD、GBの80年代に発売されたハードにリリースされた”対局できる”将棋ソフト全作品の紹介本です。
なので、FCの将棋名鑑シリーズや詰将棋だけのソフトなどは対象外です。

さすがにただの紹介だけでは出す意味がないので、各ソフトの棋力、平均思考時間(6段階)、お勧め度を掲載。
あとは内容の簡単な説明とレビューつき。

レビューは、思考エンジン周りのことをメインに1ページに収まるように書いていますので、細かいメニューについては余り触れていません。

ソフト選びの指標としても、カタログ的な読み物としても使えるように作成しました。

数ページですが、サンプルはこちら。

ここでちょっとだけ制作の話。
元々通販前提で考えていて、夏ぐらいに出すつもりでいました。
弁慶外伝の方向性を変えて今回は規模を縮小したのもあって時間に余裕ができ、環境整備は1月から、
棋力測定の方向性が途中でぶれて確定したのが3月頭。

今回は初めてプレイするソフトも多く(主にGB)、CPUの思考時間などがわからないため、スケジュールの立てにくい状態でした。
そして、レーティングを出すのに1本毎に何局も対局を重ねるため、ただの紹介記事より何倍も時間がかかってしまいます。

そんなこんなで全20本で上記の作業行っていたので、前倒しでやり始めてもゲームレジェンドは無理かなあと思ってました。

それがなんとか間に合ったので10部ですがゲームレジェンドにもっていきます。
あー、あと表紙は超簡素なのですいませんw 色々やるだけの余裕(特にセンス)なかったです。

ゲームレジェンド当日もしくは数日後にはいつもの形で通販も用意します。

それでは、ゲームレジェンドでお待ちしております。

余談:Vol.1ということは・・・・・わかるよね?w

[同人] 2018年5月に同人誌新刊出します

まだゲームレジェンドの当落出ていませんが、今のうちに宣言しておきますw

今回は今までと打って変わって、1本のタイトルにフォーカスを当てました。

「弁慶外伝 非公式ガイドブック -導入編-」特殊サイズ 500円(会場頒布価格)

タイトルどおり、弁慶外伝オンリー本です。
今まで特に話す場もなかったのですが、PCエンジンでRPGといえば天外魔境Ⅱか弁慶外伝かぐらいに好きなのです。

今回は私事も色々とあり、制作内容を大幅に変更したのが2月。来年末に30周年迎えるので、今回無理して中途半端なものを出したくないなと思ったのがきっかけでした。
ということで、「導入編」として規模を小さくしました^^;

・未プレイの方には、まずは触ってもらいたいな
・ガッツリやられてきた人には物足りないかもだけど、懐かしんでもらえたらな
という形にしています。

内容など細かいことは、当落が出てから正式アナウンスします。
前回や前々回みたいに印刷してから当落が出なければいいけど・・・・・

ゲームレジェンドに落選した場合は、ゲームレジェンド開催日に関係なくいつもどおりのオンデマンド販売を行います。

その際には、サンプル用のPDFか画像は用意します。

正式な当落発表があるまで今しばらくお待ちください。

ゲームレジェンド27 個人的総括

まずは、ゲームレジェンドに参加された方、スタッフの方、お疲れ様でした。

今回はフルタイム出展ということで、どのくらい刷ろうかとかいろいろ考えた末に(自分的には)かなりの量の本を持ち込みましたが、早い時間帯の完売とかもなく、かと言って全然売れないというわけでもなく、上々でした。

新刊は表紙が目立つこともあり、内容関係なく目に止めてくれる人が多かったです。
表紙とは裏腹に、内容はガチガチのマニュアル本なので、期待したものと違うという感じもあった気がしますが、まあそれはそれw

中身を確認されている方を見てると、特に天の声バンクの電池交換を注力してみてる人が多かった印象です。
それがきっかけで買ってくれた方もいらっしゃったので、載せてよかったなと思います。

また、今回は電子書籍としてPDF版も出しましたが、「PDFのほうがありがたい」という方も何人かいましたので、これは今後も継続していこうかなと。

意外だったのが、新刊の内容について、1回も質問を受けませんでした。
バックアップに特化してる内容ですから、なかったのかな?

一人売り子手伝いをお願いしていた方もいたので、席外してるときに質問が来たらどうしようかなとかいろいろ考えてましたが、杞憂でした^^;

年に1回会えるかどうかの知り合いの方も何名か買いに来てくれましたので、ちょっとした同窓会な面もあり、個人的にはこれが一番嬉しかったです。

 

さて、次回のゲームレジェンドですが、今回のイベントの状況次第で申し込むかどうか迷っていましたが、申し込みます。
ただ、まだ内容が確定できないため、サークルカットが書けない状態です。

厳密にはメインの案はあるのですが、自分ひとりでは出来ないことのため、自分ひとりでできることも別途考えなくてはという状態です。

 

ゲームレジェンド27 出展します & お品書き

紹介が遅くなってしまい申し訳ありませんでした。

10/28から落選通知の話が出てて、こちらも届くのか届かないのかわからないままだったのでしばらく様子見していました。

ほんともうね、2週間前になって突然落選通知が来たって言われても、すでに入稿済みの自分はどうなるんだ?ととにかく心配で仕方なかったです。

で、本日31日の段階でもまだ落選通知が来てないようなので、もう受かったということで、今回のお品書きです。

完全な新刊はこちら

PCエンジン30周年記念 吸い出せ!バックアップ大作戦!!
オールカラー 1000円

前から思ってる&実践しないと手遅れになるんじゃないか?という考えから、このタイミングで出します。

内容は大きくわけて3つ
・Huカードバックアップ
・CD-ROM^2バックアップ
・天の声バンク電池交換

おまけ的に
・Turbo Grafxのソフトを日本のハードでプレイ

今回、表紙を「れとろげ。」で有名なくさなぎゆうぎ先生に依頼。
内容にできるだけ沿うように、前面にHuカード、CD-ROM^2、天の声バンク、Turbo Grafxのソフトを描いてもらいました。

ただ、表紙に描かれているソフトはが中に出てくるかどうかはお楽しみ。
表紙には個人的に思い入れのあるソフトをこちらで選択しました。

また、今回は電子書籍(PDF)での頒布(同額)も行います。

表紙データは色々思うところがありお付けできませんが、その代わりに追加要素を入れておきました。

バックアップ活用 PSPでPCエンジンを遊ぼう!

です。

色々ツールのダウンロードなどがあり、本にすると使い勝手が悪いと思い、今回の電子書籍のみでの頒布です。

表に出ている情報を元に、自分なりに調べ直した内容を書き下ろしました。個人的自信作です。

本と電子書籍版を両方ご購入された方には、先着順ですがおまけでPCエンジンのソフトチェックシートをお付けします。

印刷ミスってますので、本当におまけですw

 

上記以外は、前回頒布したものの改訂、増補版です。

これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引 改訂版
500円

今だからこそ始めるPSPスタートアップマニュアル ちょっとだけ増補版
500円

前者は内容の追加などは何もなく、誤字や文字欠け修正などを行ったものです。

後者は、若干の内容増量です。
また、こちらはバックアップ大作戦に同梱の電子書籍版(1500円)も頒布します。

理由は、PSPをいじるのに必要なことがこちらに書かれているため、PSPを扱ってこなかった人には読んでもらいたいからです。

 

最後にもう一度おさらい

PCエンジン30周年記念 吸い出せ!バックアップ大作戦!!
本、PDF 共に1000円

これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引 改訂版
本のみ 500円

今だからこそ始めるPSPスタートアップマニュアル ちょっとだけ増補版
本 500円

バックアップ大作戦 + PSPスタートアップマニュアル
PDFのみ 1500円

以上が今回の頒布物です。

PCエンジン30週年を本気で祝いたいので、半年かけて準備してきました。

ぜひ、当日はお立ち寄りください。

2017/11/12のゲームレジェンド 出展します(まだ当落でてませんがw)

ちょうど締切日なので、公開し始めようかなと思いまして。

2017/11/12のゲームレジェンドに出展します。
とは言っても、まだ当落もでてませんがw

すでにお金も支払ってるし、落ちることないよね?w

で、今回出すものは

・PCエンジン30周年記念 PCエンジンバックアップ大全(仮)

です。

当初の予定通りですが、これを書くために幾つか検証などを5月当時考えていたものからさらに追加で行っていたら、他の本が書くだけの余裕がなくなりましたw

大雑把な内容としては、HuカードとCD-ROM2のバックアップです。
通り一遍等の内容ではなく、いくつか選択肢をもたせた内容になってますので、お楽しみに。

そして、今回は紙媒体だけではなく、PDFでの頒布も考えています。
基本は同じ内容ですが、間に合えば少しだけおまけが入る予定です。

印刷屋に原稿出してからも追加で書ける時間があるので、その分をこちらのおまけに注ごうかなと。

あとは、前回頒布した入門編

「これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引」
「今だからこそ始めるPSPスタートアップマニュアル」

も少部数ですが再販します。

「これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引」に関しては、レイアウトミスで文字欠けしてたりした文を修正、追記などを行って増補版という形で出せたらなと思っています。

当落が確定したら、またアップしますので、それまでお待ち下さい。

[連絡] 個人誌の通販をはじめました

2017/5/15更新
ゲームレジェンド26にて頒布していました個人誌2冊の通信販売をはじめました。
当日購入できなかった方、ぜひこの機会にどうぞ。

これからでも遅くない!楽しめる!PCエンジン導入手引
A4オールカラー 16P 500円(税込 送料別)
内容: ・本体の選び方
・周辺機器等必要なもの
・当方がプレイしたおすすめソフト

 

・今だからこそ始めよう!PSPスタートアップマニュアル
A4オールカラー 16P 500円(税込 送料別)
内容: ・本体の違い
・必須周辺機器について
・UMDの吸い出しに必要なもの、手順

オンデマンド印刷なため、注文から少し時間がかかってしまいますが、よろしくお願いします。

 

2017/5/17 追記

PSPの方はダウンロード販売(PDF)も開始しました。
https://www.dlmarket.jp/products/detail.php?product_id=489269

LCFWの元のリンクなどがあるため、紙媒体よりは利用しやすいかと思います。